ユリカモメ
チドリ目/カモメ科   L40p
冬鳥として全国の海岸、干潟、河口、湖沼、河川に渡来する。雌雄同色 夏羽は頭部が頭巾を
かぶったように濃い焦茶色
  
  
高津川河口にて       2017/08/11
    
  
手前のウミネコよりも小さい、 日本で見られる小型のカモメ類の殆どが本種です。
  
  
台風の余波を避けて河口に飛来 河口は穏やかですが、海は荒れ模様でした。   2017/08/11
  
  
釣り人も手を休めて、見入っています。     2017/08/11
  
  
一羽は、若い個体に見えます。
  
  
2017/08/11