ミツユビカモメ
チドリ目/カモメ科  L41p
冬鳥  北海道では一部が越夏するが沖合で生息するので、陸から観察出来るのは岩手県宮古市、千葉県
銚子市などで日本海側で見られるのは珍しい。

   
  
2013/02/27日  山口県豊北郡特牛にて撮影
  
  
背面模様が綺麗なカモメで知られている。
  
  
雌雄同色で素人目にはユリカモメと見分けが付かない。
  
  
2013/02/27日も観察されたのは1羽だけでした。