コブハクチョウ
カモ目 / カモ科      大きさ   L152cm  
迷鳥   近年では、野生のコブハクチョウが飛来した記録はなく、アムール川.ウスリー川流域で繁殖した
      アジアのものは中国東部か朝鮮半島にわたり、日本の物は観賞用として移入され篭脱けした物と
      される。   

  
益田市では高津川河口付近で、2021/02/13 日に始めて観察される。     2021/02/14日撮影
  
  
高津川河口付近にて        2021/02/14日
  
  
飛来した時には既に人馴れしており、食パンを千切って与えると側に寄って来ました。  
    
  
 国内への移住希望組かも?        2021/02/14日
   
  
成鳥ですが、雌雄同色で性別は判明しません       2021/02/14日