ハマヒバリ
スズメ目/ヒバリ科  L16.5cm 
数少ない冬鳥 
本来の越冬地では群れで生活するが、日本では1羽か2羽で渡来するに過ぎない。

  
    
 2011/02/20  斐伊川左岸にて撮影
  
  
草もあまり生えてない荒れ地などに腰を低くして歩き回り、植物の種子や昆虫類などを採食する。
  
  
ブサカワのキャラクターがとても可愛いです。
  
  
一定の場所で毎日行動し、危険を感じない限り場所を移動することはない。