アカアシチョウゲンボウ
タカ目/ハヤブサ科  L 30cm
 
数少ない旅鳥として春秋の渡り期に見られるが、春の記録が多いと言われている。
 
 
この仔は2011_10_19日 笠岡干拓での出会いですた。
 
 
この年、笠岡では4羽が記録されていましたが、何れも幼鳥ないし若鳥でした。
 
 
中国地方で観察されるアカアシチョウゲンボウは大半が幼鳥で成鳥はほとんど見られないようです。
 
 
幼鳥でも本当に綺麗で人気がありますね。