マヒワ
 (スズメ目/アトリ科)  大きさ  L12cm
冬鳥として渡来し、北海道や本州中部の一部で繁殖する
  
  
成鳥♂     2012年10月29日、益田川の土手での撮影です。
  
   
2012年10月29日、益田川の土手での撮影です。
   

  
コスモスの実に120〜30羽位の大きな群れがついていました。
   

  
この時は匹見町 落合に30〜40羽の群れで飛来していました。

綺麗な雄です    匹見町 千原堰堤にて

  
成鳥♂    L12cmとカワラヒワより小さい。      2007/02/13日  撮影
  
  
ヤシャブシの実が好物のようです。     遠田にて